肩甲骨 筋肉痛のような痛み 出る

肩甲骨に筋肉痛のような痛みが出る原因とは

スポンサーリンク

肩甲骨あたりが筋肉痛のような痛みで悩んでいるという人もいます。こうした痛みがなぜ出るのでしょうか。背中、肩などの痛みは我慢していても治る事は少ないので医療機関や整体治療院等で治療する方が安心です。

 

【肩甲骨に筋肉痛のような痛みが出る原因って何?】
交通事故やスポーツでの怪我、普段の生活の中でぶつけたり重い物を運んだなどの痛みに覚えがあるという時もありますが、はっきりとした原因がないままに痛みが出てきてその痛みに悩むという人も少なくありません。

 

こうした痛みは原因がはっきりわかっている場合、多くは1週間程度で完治していくものですが、治らない場合、治療院、整形外科等で診てもらえばいいでしょう。肩甲骨の筋肉痛のような痛みが出る現認が分らないという場合はどういった理由があるのでしょうか。

 

【体液がうまく循環できていない可能性】
血液やリンパ液など人の身体は60%から70%の割合が体液で構成されています。この体液がしっかりと循環していればいいのですが、長い間同じ姿勢を取るデスクワークなどが中心の仕事だったり、慢性的に疲労が蓄積している、食べ過ぎ飲み過ぎが継続しているという場合、体液の循環が悪くなり、これによって肩甲骨周囲に金印苦痛のような痛みが出ることもあります。

 

ストレスや緊張が長く続くなどがあってもこうした状態になる事がありますので、ストレスを軽減することも配慮が必要です。

 

【内臓疾患から筋肉痛のような痛みが出ることもある】
関連通といいますが、内臓に何か問題があると肩甲骨に筋肉痛のような痛みが出ることもありますし、背中に鈍痛が出てくる方もいます。

 

関連通の中でも最も多いのが、背骨と肩甲骨の間くらいの場合、心臓に問題がある、また右肩から背中の周囲が痛むという時には肝臓が弱っていることがあるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

【痛みのほかにも症状がある場合】
肩甲骨に筋肉痛のような痛みが出る場合、その他に症状があるということなら総合病院等で検査を受ける方が安心です。

 

熱、だるさ、強くさすような痛みがあるという場合、緊急性のある疾患の可能性も否定できません。こうした場合、すぐに病院で検査を受けるべきでしょう。

 

【検査に異常がない場合】
検査を行って異常がないという時でも、肩甲骨周囲に筋肉痛のような痛みが出る時、またおさまらないという時は、信頼できる整骨院などにいってみてもらうと安心です。

 

精神的な要素等もありますし、体が凝り固まっている可能性もあるので、ストレッチなどで筋肉の緊張を解くことも考えましょう。

 

肩や背中、腰などの痛みを放っておいても治るということは少ないので、整形外科、また整骨院などでしっかりと治療を行う方が生活をより気持ちよく過ごせるようになります。どうせ治らないと考えずに治療をしていくことを考える方がいいと思います。

スポンサーリンク